profile

管理人オススメ本

Powered By ソーシャルライブラリー

recent entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    応援ミク


    • 2011.04.14 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ともだち同盟 感想

    0
      4048740725ともだち同盟
      森田 季節
      角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-06-26

      by G-Tools

      JUGEMテーマ:小説全般


      ラブコメ?ミステリ?

      自らを「魔女」と公言する少女千里と普通少女朝日と女の子っぽい少年弥刀。
      二人の少女と一人の少年は
      “ひとつ。けっして、お互いの秘密はばらさないこと。
       ふたつ。けっして、ウソをつかないこと。”
      とう誓いの元、ともだち同盟を結んで、ともだち同士である。

      女の子二人に男の子一人という、すぐさま三角関係に発展してしまってもおかしくない危うい関係が、突然の朝日の告白により動き出す。

      朝日と弥刀の仲を応援する、と言いながら弥刀を誘惑するような言動をする千里。二人の間でぐらぐらと揺れる弥刀。

      自分は魔女だなど普段から非日常的な発言を繰り返す、どこかずれた少女千里。
      もう一人の女の子朝日は普通のどこにでもいるような女の子…のように思える。
      同盟唯一の男の子弥刀は幼少期に姉達に女の子のように扱われ続けた結果、自分は男らしくなりたいと思っているのに女の子っぽいことに悩みを感じ、男と女という性の間をぐらぐら揺れる。

      なにからなにまでぐらぐらと揺れ、どちらに転ぶか分からない危うさがこの物語の本質だと思う。

      非現実的な存在千里、現実的な存在朝日、その間でゆらゆらと定まらない存在弥刀。全く違う三人が複雑に絡まり、互いに影響しあい、三角関係は加速する。

      クライマックスの決着の付き方は見物。


      ハードカバーでちょっとお値段は張りますが、その価値はあった作品でした。



      次は「不動カリンは一切動ぜず」を読もう。

      応援ミク


      同じカテゴリーの最近の記事



      スポンサーサイト

      0

        応援ミク


        • 2011.04.14 Thursday
        • -
        • 14:31
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック



        現在の閲覧者数:


        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>

        search this site.

        はつドラ合同バナーキャンペーン開催中

        3DS、始まったな!

        閃乱カグラ -少女達の真影- (2011年夏発売予定)
        閃乱カグラ -少女達の真影- (2011年夏発売予定)







        sponsored links

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM